同友会ってどーゆー会?
同友会の活動
会員企業検索
お問い合わせ
携帯サイト

トップページ > 同友会活動報告
  
投稿者 : 事務局 投稿日時: 2007-02-16 18:29:53 (532 ヒット)

第7回共同求人・社員共育委員会


■とき:2月8日(木) 12:00〜14:00
■会場:函館パークホテル 8名

■議題1:第22期幹部大学一泊研修会を振り返って
■議題2:第22期幹部大学の報告と今後の予定
■議題3:合同入社式について
■議題4:その他--函館支部企業づくり、地域づくり講演会--2月14日(水)
----------------函館支部3月例会 映画「こんばんは」上映会--3月14日(水)

投稿者 : 事務局 投稿日時: 2007-02-08 08:24:56 (537 ヒット)

幹部社員一泊研修会


■日時:2月3日(土)14:00〜4(日)12:00
■会場:ホテル入川 -- 33名

■2/3(土)
-- 14:00 開会
---- 挨拶:北海道中小企業家同友会函館支部副幹事長(共同求人社員共育委員長)高橋泰助
-- 14:15 オリエンテーション
-- 14:30 テーマ/経営者は幹部に何を期待しているのか
-------- 問題提起者/(株)はこだてわいん 専務 菅原雅仁 氏
-------- 1.Who wants a straight line?
---------- “Egoge(エゴゲ)”と“私(わたくし)”
---------- 文章で表す
---------- 中国人コミュニティ
-------- 2.GOALからの発想
---------- 全体像の把握
---------- 株主構成、資本金、決算状況、知っとるけ?
---------- 「社長になりたい」
---------- 日本国憲法・前文、目的と手段)
-------- 3.決断力って?
---------- 決めてくれ症候群  ・・・“社長は頼もしい社員がお好き”
---------- 勉強、情報収集
---------- “絶対的判断基準”という幻想
---------- 不二家だけじゃない、決断という名の思考停止 ・・・決断の二面性
-------- 4.フォーメーション
---------- たたき上げ社員の憂鬱 --“あいつなら大丈夫だろう”
---------- 社員と管理職、ときどき社長
---------- ますます求められる、会社の公共性
-------- 5.(はこだてわいんの・・・)皆さんに求められているもの
---------- 自分で考えること
---------- 仕事を組み立てること
---------- 結果を検証すること
---------- 仕事を楽しむ環境を作り出すこと
---------- 時間を大切にすること
-- 15:30 休憩
-- 15:45 レポート作成1
-- 16:15 グループ討論1
-------- 会社での幹部としての役割は何か 質疑
-------- 自己評価点 その理由
-------- 自己の課題、悩みの明確化
-------- 課題、悩みのアドバイス
-------- グループの共通課題、悩みの確認と明確化
-- 18:00 夕食
-- 19:00 グループ討論2 
-------- グループの共通課題、悩みの討議とまとめ
-- 20:30 グループ討論終了
-- 21:00 自由交流

■2/4(日)
-- 07:30 朝食 
-- 08:30 全体会議
-------- 1)グループ発表
-------- 2)個人発表
-------- 一泊研修会で気づいた(学んだ)こと
-------- 課題、悩み克服の目標と、目標達成の実践計画について
-------- 質疑
-------- 好評
-- 11:30 レポート作成2

投稿者 : 事務局 投稿日時: 2007-02-08 07:59:55 (652 ヒット)

駒ヶ岳・大沼地区会新年例会

■日時:2月6日(火) 18:00〜21:00
■会場:プラザ武蔵 15名
■発表者:(株)函館酪農公社 会 長 金子 隆 氏 
■テーマ:地域に愛される企業づくりとは何か! 〜地域における中小企業の役割を考える〜
-- 1.当社の現状
-- 2.酪農乳業界の現状
-- 3.心配な日本農業の行方
-- 4.地域農業を守るということ(地域の食生活を守るということ)
---- 消費者にどう伝え理解を得るか?
-- 5.食の安全、安心の確保(保証)は供給が100%以上満たされていることが条件
-- 6.消費者(地)と生産者(地)との交流 -- 信頼関係をどうつくるか?

投稿者 : 事務局 投稿日時: 2007-02-08 07:40:55 (524 ヒット)

第9回青経未来塾塾頭会


■日時:2月5日(月) 19:30〜21:00
■会場:同友会函館センター 8名

1.青経未来塾1月の活動をふりかえって
・小樽見学例会(1/23〜24) 5名
・1月例会(1/31) -- 第22期幹部大学第3講 47名 --- 青経未来塾反省会 12名  

2.Aグループ、Bグループ、Cグループの活動報告と、今後の活動について
・Aグループ
-- 1月18日(木) 於:同友会函館センター 7名
--- 学習テキスト;「経営理念〜人と大地が輝く世紀に〜」赤石義博著
--- パートナー形成の三つの同心円(改訂版第4章)
--- 1.社員はもっとも信頼できるパートナー
--- 2.顧客・客先や仕入先・協力会社などとの関わり
-- 2月16日(金) 於: 同友会函館センター 
--- 学習テキスト;「経営理念〜人と大地が輝く世紀に〜」赤石義博著
--- パートナー形成の三つの同心円(改訂版第4章)
--- 3.地域づくりと経営理念の発信

・Bグループ
-- 1月29日(月) 於: 隠れや いちい 13名
---  嶌睫浬表」について(担当--工藤さん・田口さん・近藤さん・梶原さん) 
--- △修梁

・Cグループ
-- 1月11日(木) 於:(株)北工房 5名
--- テーマ;第22期幹部大学第3講「データから見る函館地域の近未来」
---(青経未来塾1月例会)で何をどのように問題提起するか
-- 1月27日(土) 於: (株)北工房 4名 例会打合せ

3.青経未来塾2月例会、3月例会について 
-- 2月例会
--- テーマ; 社員はもっとも信頼できるパートナー   
--- 発表者;(有)メガネのサカキ 社長 榊 弘治 氏
-- 3月例会

4.第5回全道青年部交流会について

5.その他 
-- 2月14日(水)   函館支部2月例会
-- 2月26日(月)   エクセレントカンパニーチャレンジセミナー

次回の未来塾塾頭会  3月13日(火) -- 同友会函館センター

投稿者 : 事務局 投稿日時: 2007-02-01 00:47:58 (568 ヒット)

青経未来塾1月例会 -- 第22期幹部大学第3講


■と き; 1月31日(水) 18:30〜21:00
■ところ; 湯の川観光ホテル -- 48名(第22期幹部大学受講生32名含む)

■テーマ; データから見る函館地域の近未来

■問題提起; 青経未来塾Cグループの皆さん

青経未来塾Cグループの皆さんが、第22期幹部大学第3講で「データから見る函館
地域の近未来」というテーマで問題提起しました。
青経未来塾1月例会は、第22期幹部大学第3講に参加し受講生32名とグループ討論。
第22期幹部大学第3講終了後、総括懇親会を開催しました。

« 1 ... 702 703 704 (705) 706 707 708 ... 739 »